Loading....

企業やNPOが主体となった実証実験や指定管理、地方自治体の受託事業などで、Nature Serviceが既に取り組んでいる、施設再生、自然体験に関するアカデミックリサーチなどの実績を基に、プロジェクトへの合流を依頼する事が可能です。

依頼する場合、以下の情報をお知らせください。
1.事業概要(プロジェクトの概要や資料)
2.事業の予算規模
3.事業の体制
4.事業の状態(まだ受注前かなど)
5.Nature Serviceの関わり方(仕事として関わるか、依頼予算の目安)

また、プロジェクトへのセカンドオピニオンのような、アドバイザリースタッフとして代表の赤堀を関わらせる事が可能です。その場合「プロジェクトフェロー」というサービスを用いて、有料にて提供いたします。

詳細は、 office@natureservice.jp までお問合せください。
プロジェクトフェローサービスの資料などをお送りします。

Last Update: 2021年5月25日  

2019年2月3日 117 AkahoriTetsuya  Nature Service について
Total 2 Votes:
0

Tell us how can we improve this post?

+ = Verify Human or Spambot ?

質問を投稿する

You will receive an email when your question will be answered.

+ = Verify Human or Spambot ?

Back To Top

質問を投稿する

You will receive an email when your question will be answered.

+ = Verify Human or Spambot ?